金沢旅行に行きました。

大好きな金沢ですが、東京から行くのはやや時間がかかります。

そこでみんな開通を待っていたと思います。

news_img02[1]

JR東日本が公開したこれはデザイン画です

北陸新幹線!

来年3月14日に開業。

それまで今日でちょうど100日です。

 

とても人気の金沢旅行ですが、東京からだと少し行き難さを感じていました。

 

飛行機で70分位かかり、最寄りの空港の小松空港に着きます。

そこからバスで金沢市内まで40分~1時間。合計で3時間位かかりますね。

 

列車で行くと上越新幹線の湯沢経由でその後特急を利用しても4時間位。

 

車では上信越道と北陸道で6時間はかかります。

 

それが北陸新幹線を東京から利用すると、最速で2時間半だそうです。

夢のようですね、劇的な速さです。

 

車両のデザインや内装も素敵そうですね。

デザインを手掛けるのはポルシェのデザイナーとしても有名な奥山清行さんが監修しています。

 

北陸新幹線は「和の伝統美と最新技術の機能美」がコンセプトだそうですよ。

北陸金沢、富山のイメージを先頭車両のノーズの部分にやや和のテイストを感じさせる青色と金でシャープにあらわされていると思いました。

 

日本の新幹線は美しいですね。

東北新幹線で採用されたグリーン車の上のクラスのグランクラスも登場です。

大人気ですよね。

 

ご旅行を予定されている方、来年の金沢をはじめ北陸のお宿取り合いになるかもしれませんね。

日によっては予約が難しいと聞きます。

指定席の予約は1カ月前ですが、お宿は今からですかね。

行かれる方お早めに。

私も行きたい。

 

また次回!