決まりましたね!
2020年 夏季オリンピック・パラリンピックの開催地が東京に。

待っていました、この決定を。
夏季オリンピックは1964年以来56年ぶり。
アジアで2度開催される都市は今回の東京が初めて。

何と嬉しいいニュースでしょう。
2回目の立候補で勝ち取った勝利ですね。
もう一度立候補すると聞いた時は正直びっくりしました。
でも日本は皆で力を合わせる大きな目標を必要としている気がしました。
それ以来、このバッチ↓と共に開催決定の今朝に心を向けていました。
image(8)

嬉しいいです。

勝因となったのは整った交通網で大都市を最大限に利用できるコンパクトな可動性。
世界有数の治安の良い都市で政治的にも安定した首都であること。
これらの要因は今回の他の候補地を圧倒していました。
そしてなにより東京の、日本人の想いが大きかった事。
これがなければどんなに環境が整っていても決まらなかったと思います。
前回の2016年開催地立候補時を大きく上回るのはそこではないでしょうか。

これから解決しなければならない問題、取り組まなければいけない課題が多いのも事実です。
しかし、チームワークで予想以上の大きな力が発揮できるのは、日本人の特性でさらには美点でもあると思います。
一人ひとりの高いモラルと社会性。
共通の価値観。
いったんポジティブな方向性ができると様々な課題を前向きに平和的に解決できるのが歴史を重ねて学んで来た今の日本人。
開催に向けてその力を発揮するチャンスです。
それが今後も高い国際競争力に繋がり国内にも活気をもたらすと思います。

このオリンピック・パラリンピック開催が日本に、また世界によい風をおくりますように。
2020年は7年後ですね。
先の様できっとあっという間なんでしょうね。
楽しみです。
心の刺激は最高のアンチエイジングになると思いませんか。
最後までお読み下さってありがとうございます。