函館山に登るのは2回目です。

函館の歴史に触れた後に寄るとますます感慨深く感じます。

この日の日没は19時20分。

是非最前列で観たいと展望台の柵の一番前に日没の1時間前から待っていました。

だんだん日が暮れて街の明かりがぽつぽつとつき始めます

函館の夜景をより美しく見せているのはその地形。

函館の中心街が丁度くびれの部分にあるため山頂から眺めるとドラマチックな曲線が浮かび上がります。

image

19時30分位の夜景です。

徐々に徐々に日が暮れ、徐々に徐々に夜景の明るさが増します。

翌日は昼間の景色を楽しみにまた登ってみました。

同じ場所から見た景色です。

image

夜はわからなかった元町の教会が見えます。

異国情緒あふれる元町を颯爽とお散歩、と言いたいのですが、

坂道で息が上がってしまいました。

またしても運動不足を感じた旅でした…

最後までお読み下さってありがとうございます。

また次回!