11月に入り秋の終わりを感じる日も出てきました。

今年の秋は昨年までに比べ9月に入った頃には秋らしい気候になりましたね。

 

涼しくなり過ごしやすい日も多かったのは大変助かりました。

その頃のお肌のお手入れとして皆様にはしっかり洗顔をお勧め致しました。

夏は屋内外の温度差で体力を消耗しますし、お肌の新陳代謝のリズムも崩れます。

そんな月ですから、お肌の表面に残っていた古い角質層を一掃することに専念しました。

 

10月は相次いで2つの大きな台風が来ました。

その影響で降水量も多く空気もジメジメした日が多く感じられました。

毎年多少の差はありますが、概して一年の中で安定したお手入れができる時期かと思います。

冬の乾燥シーズンを迎える前にもお肌を整えておきたい時ですね。

 

私は思い切って、スキンケアを最小限にしてみました。

 

PCCプレミアムとPCCプレミアムクリームだけです。

bio-0001

 

bio-0004

この2つで10月の中旬から過ごしています。

乾燥する日もあったので使う量を調節し状態を確認しながらだったのですが、

お肌の調子が良いのです。

寒くなるにつれてお肌にどんどんプラスするお手入れになっていきますが、

時にはミニマルケアをやってみるのもおすすめです!

自分の肌状態も確認出来ます。

 

もともとPCCプレミアムエッセンスを作ったのも最少で最大の効果を生み出したかったから。

それは業界的にはあり得ない濃度の濃い、半端ない濃さの馬プラセンタだから出来た事。

 

そしてそれだけではない、原料メーカーだからこそ相性のいいと自信を持って言える成分をプラス!

 

あ~

あれも、これも、入れてよかった。
もし、これを読んで自分も試したいと思われたら方。

 

ポイントは使用量です。

 

使用量を決めるのはあなたのお肌です。
お肌が、もっと必要といっていたら多めに、または倍の量を。

これで充分と感じた場合は控えめに。
全てはお肌次第です。

よ~くお肌の声を聞いてみましょう。
また次回!