東京地方蒸し暑い毎日が続いています。
同じ気温でも湿度が高いと体感温度が全然違いますね。

体調にも気分にも影響大です。
暑いので水分を沢山取るのは良いのだけれど、代謝が悪いと余分な水分が
身体に残ってしまいます。

しかも室内は冷え過ぎている場合が多いため、代謝が下がってしまっている状態が続きます。
身体がむくむ、だるい、お腹が水分でチャポチャポ音がする。
などなど身体の中の水分がうまく循環していない時の症状でもあります。

運動大切ですね。
でも暑くてなかなか。

私でも無理なく出来るのが、食べ物で身体に良い効果をもたらす事。
単に食べるのが好きなだけですが….

通年通して効果のある素材の‘あずき’が力を発揮してくれます。

あずきは利尿作用が高く身体の余分な水分を排出しむくみやだるさを改善してくれる作用があります。
暑いときは冷たいスイーツも身体を瞬時に冷やしてくれて即座に効果がでますが、
身体の不調を感じる時はあずきの和菓子で元気を出してみませんか。

美味しい、美味しい「きんつば」を紹介します。
image[2]
田園調布の和菓子処「四代目 松川」のきんつばです。
ご覧下さい~
表面に火を通してない生タイプなのです。
白小豆
こちらも松川の白あずきを使ったきんつばです。
白あずきはとても貴重でなかなか巡り合えません。
どちらも上品な甘さです。

松川のあずきを使ったお菓子はどれも洗練されたお味です。
雑味が全くなく、甘さもさっぱりしています。
豆大福まるまる
この豆大福も「松川」です。
血のめぐりを良くし、水分代謝もあげてくれる黒豆も入っています。
美味しくて頼もしいお菓子たちです。

あ~これでダイエットも出来れば….
美味しいアンチエイジングを目指しましょう!

お読み下さってありがとうございます。
間もなく夏本番の8月です。
お身体ご自愛下さいませ。